過熱水蒸気発生装置/SH-ROBO

過熱蒸気で高温殺菌&乾燥。環境公害を出さないエコロジー製品

過熱蒸気とは
170℃以上に達した場合、乾燥空気(温風)よりも高湿度空気の方が乾燥能力があります(乾燥逆転温度)

高温殺菌&乾燥
医療器具の殺菌、ゴミ焼却におけるクリーンは処理に最適です

sh_robo_main-mini.png

  • entry22_img03.jpg
    操作パネル

製品特徴

高温殺菌および乾燥
高エンタルピーにより効率の良い作業環境を実現。医療器具の殺菌、ゴミ焼却における処理に最適です
低酸素雰囲気での加熱
CO2発生を伴わない超高温加熱。過乾燥の防止、酸化反応を制御した加熱処理に活用いただけます
環境公害を出さない
焼却現象が起こらないため、二酸化炭素が発生しないメリットがあります

仕様

供給電圧三相 AC200V(±10%)
定格周波数 50/60Hz
ヒーター出力 計16.5kW±10%
水蒸気発生部 12kW、水蒸気過熱部 1.5kW×3連=4.5kW)
過熱水蒸気温度 過熱部出口にて400℃(温調器にて設定値変更可能)
※蒸気量等によって到達温度が変わってきます
相当蒸発量 約17.2kg/h
制御方式 圧力スイッチによるヒーター制御(電磁接触器によるON/OFF)
※0.23MPaGにてヒーターOFF⇔0.2MPaGにてヒーターON)
実際蒸発量 約14.8kg/h(給水温度15℃)
設計圧力 0.98MPaG
概算質量 約130kg
概算寸法 L900mm×W550mm×H1050mm

過熱水蒸気のフロー図

解決事例

お問い合わせはこちらから

高い要求に対し経験と技術で最適なヒーターを提案します。様々な問題点に対し取り扱う製品を基に既製品にはないオーダーメードの新製品も製作することが可能です。

お問い合わせフォーム